活動報告

地元をはじめ、国内外での活動をお届けしています。

第31回東京国際映画祭オープニング、レッドカーペットイベントに参加

映画祭初日に六本木ヒルズアリーナにて開催される、オープニング・レッドカーペットイベントは東京国際映画祭を象徴する大きなイベントの一つです。今年もお招きいただき参加しました。
@六本木ヒルズ
写真提供:東京国際映画祭実行委員会
※写真左:(株)KADOKAWA 井上代表取締役、写真右:東映(株) 多田代表取締役社長


 

新潟市長選挙・当選会見

新潟市長選挙で自民党支持の中原八一氏の当選を受けて会見する甘利明自民党選対委員長@自民党本部


 

第5回年次大会「富士山会合」

日米知的交流・共同研究プログラム 第5回年次大会「富士山会合」にて講演させていただきました。日米の政府関係者や有識者(アーミテージ、ハムレ両元国務.国防副長官、ジョセフ ナイ教授等)らが 日米の未来や国際問題を話し合う「富士山会合」(日本経済研究センター、日本国際問題研究所共催)が26~27日、都内で開催されました。甘利明は「アベノミクスの進化と日米貿易協議」と題した講演と質疑応答を行い、好評を博しました。
写真提供:富士山会合事務局

 

 

 

 

2018ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議

アライアンス・フォーラム財団(原丈人氏代表)主催の 「2018ワールド・アライアンス・フォーラム東京円卓会議」でご挨拶させていただきました。

 


旧陸奥宗光邸

 

第3回再生医療産学官連携シンポジュウムで来賓として挨拶

再生医療の産業化に向けて、企業・アカデミア・行政が一堂に会し、領域の壁を越えた意見交換と連携強固を目的として、「第3回再生医療産学官連携シンポジュウム」が開催されました。

甘利明が経済産業大臣だった2008年6月の大阪大学 澤芳樹教授との面談が今日の再生医療のスタートとなりました。 その後、規制改革担当大臣として甘利自身が提言(事務局案ではなく)した「ライフサイエンス分野の規制改革」(2008年10月) 及び「第3次答申」(2008年12月)は『革新的な規制改革案』と日本再生医療学会でも高い評価をいただきました。 この規制改革によって、今日の再生医療への道(澤教授による心筋シート移植治療)が切り開けたと言われています。 このような学会とのご縁で来賓としてお招きいただき、ご挨拶させていただきました。

@日本橋三井ホール

パンフレット(PDF)

 

 

 


クリックで拡大

 

明治記念大磯庭園を視察

本年は、明治改元から満150年にあたることから、政府では「明治150年」関連施策が推進されています。 この施策の一環として、国土交通省、神奈川県、大磯町の連携の下で「明治記念大磯庭園」が整備され、 明治150年を記念して、10月23日より一部の区域が公開されることになりました。 これに先立ち、現地を視察してきました。
@明治記念大磯庭園(大磯町東小磯285)

 

明治記念大磯邸公開概要

 


旧大隈重信邸内の展示(大日本帝国憲法等)


旧大隈重信邸


旧陸奥宗光邸

 

ルール形成戦略議員連盟(甘利明会長)を開催

ピーターソン国際経済研究所副所長 元米国大統領経済諮問委員会シニア・エコノミスト マーカス・ノーランド氏をお迎えして「Economic Statecraft時代に日本へ求められる安全保障経済政策」 と題して講演をいただきました。

@議員会館内

 

 

自民党静岡県連「中部地区党員党友の集い」で講演

@静岡市内

 

 

新潟市長選挙で、中原八一氏を支持決定

新潟市長選挙(10月14日告示、28日投票)で自民党本部は中原八一氏の支持を決定し、甘利明選対委員長が記者発表しました。

 

 

城内実先生を激励

城内実衆議院議員の「明日の日本を語る会」に参加して、今後ますますのご活躍に向けて激励しました。

 

自民党新役員を決定
甘利明が選挙対策委員長に就任。

安倍晋三総裁は10月2日、党役員人事を行い新執行部が発足しました。甘利明委員長は4役共同記者会見で「一致団結して、来年の統一選挙・参議院選挙の勝利に全力を尽くす。」と決意を語りました。