甘利 明
国会リポート - Report on Diet
甘利明の活動報告 - Activity Report
あきらと学ぶ - Study with Akira
あきらが世界へ - World Wide
イベント・行事 - Event
あきらが行く - Akira ga yuku
プロフィール - Profile
ふるさとのために (後援会活動) - Supporters
この国のために (政策) - Policy
リンク - Link
トップページへ
おっかけます
 匠の技
Vol. 31 創作・和細工の里 かのう
住所 神奈川県座間市栗原 1101 (goo地図) 電話 046-251-1007
営業時間 10:00 〜 17:00 定休日 水曜日、日曜日、祝日
URL http://kanou-wazaiku.seesaa.net/

今回は、伊豆稲取地域などに伝わる日本の伝統的な文化である 「雛のつるし飾り」 の創作指導を行い、発表・展示会を毎年1月下旬にハーモニーホール座間にて開催している、座間市栗原にある創作・和細工の里 『かのう』 さんにお邪魔して参りました。

雛のつるし飾りは江戸時代には作られていたそうで、当時はお雛様を購入できるような裕福な家庭はまれだったため、愛する子や孫のために、せめて雛のつるし飾りで初節句を祝いたいという思いから生まれたそうです。このような日本の素晴らしい文化 『匠の技』 が身近で体験できる事は大変嬉しい事ですよね!店主の小松さんは日本舞踊 「花柳流」 の師範でもあり、舞踊の稽古から着付けなどもご指導されているそうです。

※ 当日の様子は 「タウンニュース」 平成 20 年 2 月 8 日号にも掲載されました。

店先にて。 日本の文化について色々とお話を出来ました!
これがハーモニーホールでの発表会の写真。素晴らしいですよね!
店内には委託販売している飾り物もたくさんありますよ! 実際に雛の吊るし飾りを拝見して来ました。 小さな飾りそれぞれに謂れがあるそうです。

取材日: 2008年 (平成 20年) 2月 2日

[Home] / [あきらが行く] / [このページの最初へ↑]