甘利 明
国会リポート - Report on Diet
甘利明の活動報告 - Activity Report
あきらと学ぶ - Study with Akira
あきらが世界へ - World Wide
イベント・行事 - Event
あきらが行く - Akira ga yuku
プロフィール - Profile
ふるさとのために (後援会活動) - Supporters
この国のために (政策) - Policy
リンク - Link
トップページへ
自由民主党政務調査会長代理 甘利明 国会リポート

国会リポートは、携帯電話でもご覧いただけます。
http://amari-akira.com/i/diet/ [電子メールで送る]
右の QR コードを携帯電話で読み込むと簡単にアクセスできます。

電子メール版 国会リポート 「げんき君マガジン」 受付中。
QRコード

2005年 (平成17年)

ヘルプ
    総覧 今週の出来事 印刷用
第82号 12月 姉歯元建築士の構造計算偽装問題は、彼自身が一番責められるべきです。… これさえあれば…
第81号 12月 12 月 1 日に来年度予算編成の基本方針が与党で承認されました。… ホテルで密会
第80号 11月 閣内・閣外で財政再建への道筋を巡り、摩擦が生じています。… 制度改革?
第79号 11月 10 月 31 日に小泉政権最後の組閣が行なわれました。「今回、サプライズは無いよ」 との総理の言葉でしたが、最大のサプライズは盟友山崎派の入閣がゼロという事件でした。… 間違い電話
第78号 10月 10 月 14 日 (金) に郵政民営化法案は参議院で可決され成立となりました。前島密が現在の郵便制度を構築して以来、133 年ぶりの大改革がいよいよスタート致します。… 残念!テレビ局斬り〜!
第77号 9月 お陰様で先の総選挙に大勝する事ができました。174,361 票という得票は全国第3位だそうで、有り難いを通り越して期待の大きさに身が引き締まる思いです。… 政治家のこだわり
臨時号
第76号
8月 なぜ郵政民営化か
「郵政民営化法案」 は、衆議院では可決され参議院では否決されましたので、国会の意思が分かれた事になります。…
第75号 8月 ライブドアの堀江社長がニッポン放送の株を買い占めて自社の傘下に置こうとした事件は M & A (企業の買収と合併) の典型的な例として大きな話題を呼びました。… 大器晩成
第74号 7月 薄氷を踏む思いで衆議院を可決通過した郵政民営化法案は、いよいよ成立への攻防をかけて参議院での審議がスタートしました。… 宇宙にひとつだけの花
第73号 7月 これを書いている今は 7 月 2 日 (土) ですが、5 日 (火) の本会議で、いよいよ小泉内閣の命運を賭けた郵政改革法案が採決を迎えます。… 最強の側近
第72号 6月 6 月 17 日 (金) の夜、19 日までの会期を 55 日間延長し 8 月 13 日までとする議案が可決を致しました。… ホントはかなりのモンですよ
第71号 6月 地球温暖化防止のため、国会内の室温をやや高めの 28 度に設定し、その見合いとしてノーネクタイ・ノー上着運動をスタートさせる事になりました。… テクニック
第70号 5月 5 月 20 日 (金)、小泉内閣の最大課題であります郵政民営化のための特別委員会が、民主党・社民党欠席の中で可決・設置されました。… 国際派の甘利?
第69号 5月 4 月 24 日に補欠選挙が終わり、結果は自民党の 2 勝 0 敗となりました。… ま・いっか
第68号 4月 衆議院総務委員会において竹中郵政民営化担当大臣が出席をドタキャンしたという事で、民主党が態度を硬化しすべての委員会をボイコットし審議拒否に入りました。… あばたもえくぼ
第67号 3月 3 月 23 日、平成 17 年度予算が成立しました。戦後 4 番目の早期成立だそうです。これにより永田町の関心は一気に郵政民営化法に移りました。… シナリオライター
第66号 3月 ライブドアとフジテレビによるニッポン放送株の取得をめぐる戦いは、第二ラウンドに入りました。… 危機管理は身近から…
第65号 2月 予算案の衆議院通過が 3 月 2 日と決定を致しました。昨年が 3 月 5 日でしたから、かなり迅速なように思えますが、… 緩褌(ゆるふん)
第64号 2月 現在、予算委員会で平成 17 年度予算案の審議中ですが、今年の 4 月 1 日から使用する予算ですので、3 月 31 日までに成立をさせる必要があります。… 天才は忘れた頃にやってくる
第63号 1月 補正予算が衆議院を通過し、2 月 1 日成立を致します。4 兆 7,000 億円のうち、1 兆 3,600 億円が災害対策費で、残りは国債整理基金への繰り入れ (債務返済) と義務的経費です。… 多才 (災)?
第62号 1月 あけましておめでとうございます。昨年は地震・台風・津波と国内外、天変地異のような一年でした。… 勘違い

[Home] / [国会リポート] / [このページの最初へ↑]